株をやる前に必ず株の知識を学んでおきましょう。株の仕組みについてしっかりとした知識がないと運用することが難しいです。こちらでは株をこれから始められる方のために、株の基礎知識をご紹介していきます。

NISAで株同様に金に投資、岩谷産業の水素に注目

NISAで1年間に投資できる額が2016年から120万円に増えることもあり、今まで株への投資をやっていなかったけれど新しく始めたいという人が増えていますが、NISAでは株式だけではなく、金に投資することもできます。金はたいへん安定した資産ですので人気がありますが、NISAでは金の現物に投資することはできません。しかし、金にはその価格に連動したETF、上場投資信託があります。金の価格に関連はしていますし、投資信託ですので運営は専門家に任せられます。新しくNISAを始める、かつ金の投資に興味がある、という人はこれに注目するといいです。今脚光を浴びている一つに水素燃料電池車があります。水素を燃料として走る車は、二酸化炭素などを出さないため今世界中で開発が進んでいますが、この分野の国内トップ企業が岩谷産業です。岩谷産業は燃料電池車のための水素ステーションを新設するなど、業界をリードしています。燃料電池向け液体水素の分野はこれからさらに成長を続けますから、岩谷産業の今後の株価もさらに期待できます。岩谷産業はこのほか、スマートフォン用の機能性フィルムの分野でも活躍しています。機能性フィルムとはスマホなどの画面に貼り指紋や汚れがつかないように保護するものです。これに関しては、スマートフォンの新規売り上げや買い替え需要が国内、海外でこれからどのくらい増えるかも関係してきます。岩谷産業は元々、LPガスや産業ガスの輸入を中心に事業を行なってきました。産業ガスとは、主に家庭で用いるLPガスや都市ガスと対比する言い方で、工業や医療など産業に使うガスの総称です。これらは輸入価格に影響しますので、岩谷産業に投資する場合は、輸入相手の国の状況や円高円安などにも注目していくことが大切です。